令和元年度西播磨俳句祭入賞作品

【一般の部】

◆兵庫県知事賞

  • 点滴は祈りの時間冬日差す

◆兵庫県議会議長賞

  • 秋あかね群れてほどけて風となり

◆兵庫県西播磨県民局長賞

  • 句に遊び齢涼しくありにけり

◆たつの市長賞

  • 雲の峰布袋の腹のこぼれ銭

◆(公財)兵庫県生きがい創造協会理事長賞

  • 黙祷の動かぬ影や夾竹桃

◆(公財)兵庫県芸術文化協会賞

  • 経験が心の糧に夏休み

◆西播磨文化協会連絡協議会長賞

  • 西瓜には特に目のない妻だった

◆神戸新聞社賞

  • この勢ひ吾にほしきと草を引く

◆奨励賞

  • 語り部の露けき一語一語かな

◆入選

  • 故里の大きな誇り青田波
  • 緑とて同じ色なし里の山
  • 風ばかり捕へてをりぬ捕虫網
  • 我が町に銭湯ひとつ花八手
  • 遠雷や夕餉の支度急がねば
  • 素のままに暮らすもよけれ星月夜
  • 夏めくや水琴窟の音色にも
  • 一村の未来を託し入学児
  • 蜩や偲ぶ歩みになってをり
  • 初胡瓜音美しく刻みけり
  • 桑を喰む音は夜通し蚕飼の家
  • 佳き風や花桐にほふ縁の先
  • 雑念を許さぬ瀧の勢ひかな
  • 四斗樽を打つ祭文や浦の盆
  • 仕事着に汗の重さのありにけり
  • 獣との戦ひ初む稲穂どき
  • お互ひに病にふれぬ雨月かな
  • 氏神へ供ふ一俵今年米

◆句会特選

  • 小さき秋大きく活けて句会場
  • 豊の秋播磨路黄金色の雨
  • 水澄みて人ごゑまでも映りさう
  • 神の田へ深き一礼秋の暮
  • 野に山に詩の溢れをりホ句の秋

【学生の部】

◆兵庫県西播磨県民局長賞

  • 誰よりも受けた白球響く夏

◆たつの市長賞

  • バッタとぶ着地点には夢がある

◆(公財)兵庫県生きがい創造協会理事長賞

  • ホタルイカ波といっしょに踊るんだ

◆(公財)兵庫県芸術文化協会賞

  • 幸せを瞳に残して花火散る

◆西播磨文化協会連絡協議会長賞

  • 母の日に花一輪で笑顔咲く

◆神戸新聞社賞

  • 青田波かきわけ走る姫新線

◆奨励賞

  • 良い景色富士の樹海の万緑は
  • 建物で小さく見える初夏の空
  • 火消水水面に映る天の川
  • 太陽に重なり光るとんぼかな
  • 夏野菜クレヨンみたいにカラフルだ
  • 夏休み新たな発見するチャンス

◆入選

  • 東京に意外と若葉あるんだな
  • 秋を待つたそがれどきの運動場
  • 線香花火私の思いと反比例
  • 雨さえも耳を澄ませば梅雨の歌
  • セミたちのイス取りゲーム家の松
  • 平泳ぎ特別講師の雨蛙
  • 眠る子の寝顔に囁く春の風
  • 夏空に夢の一打を甲子園
  • 夏の記憶友と雑魚寝で星見る夜
  • 農作業祖母の額に光る汗
  • 苺狩り子どものように母はしゃぎ
  • 外見でごまかしたって金亀子

令和元年度ゆうゆうの森音楽フェスティバル「オカリナコンサート」の開催について

1 趣旨

西播磨地域の音楽文化の振興を図るため、オカリナコンサートを開催します。

 

2 日時

令和元年12月14日(土)14:00~16:00

 

3 場所

西播磨文化会館 講堂

 

4 主催

(公財)兵庫県生きがい創造協会 西播磨文化会館

 

5 内容

オカリナコンサート

 

6 演奏者

  • アンサンブル:県立太子高等学校オカリナアンサンブル
  • ゲスト:璃美(オカリナ)、小林順子(ピアノ)、小林俊介(パーカッション)、田中裕介(ギター)

 

7 入場料    無料

 

8 定 員    500名


【詳細】令和元年度ゆうゆうの森音楽フェスティバル「オカリナコンサート」チラシ

令和元年度西播磨俳句祭・西播磨短歌祭の開催について

1 趣 旨

  • 中・西播磨地域の俳句・短歌の愛好者の作品を公募し、入選者を表彰するとともに、講師を囲んで作品の鑑賞を行うなかで、互いの交流と創作意欲の高揚を図ります。

 

2 内 容


(1)西播磨俳句祭(終了しました)

 

日 時

  • 令和元年10月19日(土)10:00~16:00

 

内 容

  • 吟行、句会及び表彰式

【句会】

  • 講 師:小杉伸一路先生・水田むつみ先生・山田六甲先生
  • 参加費:千円(当日、徴収します)
  • 出 句:兼題及び当季雑詠あわせて5句(締め切り 午後0時50分)
  • 兼題:秋晴・秋水・小鳥来る

 

場 所

  • 西播磨文化会館
  • たつの市新宮町宮内458-7
  • ℡ 0791-75-3663

 


(2)西播磨短歌祭

 

日 時

  • 令和元年11月2日(土)13:30~16:00

 

内 容

  • 歌会(募集作品の歌評)及び表彰式

 

場 所

  • 西播磨文化会館
  • たつの市新宮町宮内458-7
  • ℡ 0791-75-3663

 


3 その他

俳句祭・短歌祭の入賞作品については短冊に墨書し、西播磨文化会館に展示します。

第39回西播磨ふるさと写真展巡回展の開催について

1 趣 旨

  • 優れた作品を鑑賞する機会を設けることにより、文化の振興に努め、日々の生活の充実とこころ豊かな生き方をめざす生活創造活動を支援するため、写真巡回展を開催します。

 

2 名 称

  • 第39回度西播磨ふるさと写真展巡回展

 

3 内 容

  1. たつの市立新宮公民館
    期間:令和元年10月1日(火)午後~10月9日(水)午前
  2. 光都プラザ オプトピア「住民文化交流コーナー」
    期間:令和元年10月10日(木)午後~10月30日(木)午前
  3. 赤穂市民会館 1Fロビー
    期間:令和元年11月1日(金)午後~11月7日(木)午前
  4. ぎゃらりー&喫茶やまだ
    期間:令和元年11月15日(金)~11月27日(水)
  5. 宍粟市役所 1Fロビー
    期間:令和元年12月4日(水)午後~12月12日(木)午前
  6. さよう文化情報センター ホワイエ
    期間:令和2年1月7日(火)午後~1月14日(火)
  7. 相生市文化会館 ホワイエ
    期間:令和2年1月30日(木)午後~2月7日(金)午前
  8. 姫路市立香寺公民館(予定)
    期間:令和2年2月12日(水)~2月19日(水)午前
  9. 上郡町生涯学習支援センター
    期間:令和2年2月20日(木)午後~2月27日(木)午前

 

4 入場料

  • 無 料

 

5 問い合わせ先

  • 西播磨文化会館(担当:出田) TEL 0791-75-3663

【詳細】第39回西播磨ふるさと写真展巡回展予定表

《終了しました》令和元年度兵庫県学ぶ高齢者のつどい中・西播磨ブロック大会の開催について

1 趣 旨

中・西播磨地域の高齢者大学、高齢者教室や放送大学に学ぶ仲間が集い、日頃の実践活動の発表や作品展、主張発表等を通じて相互の交流を深め合い、長寿社会の担い手として積極的な社会参加とこころ豊かな生活創造をめざす大会を開催いたします。

2 主 催

  • 兵庫県学ぶ高齢者のつどい中・西播磨ブロック大会実行委員会
  • 兵庫県高齢者学習研究協議会中・西播磨ブロック

 

3 共 催

  • たつの市
  • たつの市教育委員会

 

4 内 容
⑴ 中・西播磨ブロック作品展
① 日 時

  • 令和元年9月27日(金) 13:00~16:00
  • 令和元年9月28日(土) 10:00~14:00

 

② 会 場  西播磨文化会館 (たつの市新宮町宮内458-7)

③ 出品作品(9月1日現在)

  1. 書   56点
  2. 日本画 12点
  3. 洋画  23点
  4. 工芸  27点
  5. 写真  17点
  6. 彫刻   3点
  7. 手芸  40点  (計 178点)

⑵ 学ぶ高齢者のつどい中・西播磨ブロック大会
① 日 時  令和元年9月28日(土) 13:30~15:30

② 会 場  西播磨文化会館 (たつの市新宮町宮内458-7)

③ 次 第

  • 13:30  開会
  • 14:00  学ぶ高齢者の主張発表
  • 14:45  アトラクション
  • 15:15  閉会

 

5 その他
⑴ 参加者 中・西播磨地域の高齢者大学、高齢者教室等に学ぶ高齢者(約250名)

令和元年度播磨「歴史・地域学」講座の開催について

1 趣旨

播磨の歴史・地域に関する講座を開催し、県民の皆様が播磨の歴史や地域について学ぶ機会を提供します。

2 内容


第1回

  1. 日時 令和元年10月9日(水)10:00~11:30
  2. 場所 西播磨文化会館講堂
  3. 演題 「『峯相記』と三濃山求福教寺」
  4. 講師 小栗栖 健治 氏(播磨学研究所副所長)
  5. 定員 300名(要申込)

第2回

  1. 日時 令和元年10月23日(水)10:00~11:30
  2. 場所 西播磨文化会館講堂
  3. 演題 「探訪・播磨の山城と赤松氏」
  4. 講師 山上 雅弘 氏((公財)兵庫県まちづくり技術センター埋蔵文化財調査部技術専門員)
  5. 定員 300名(要申込)

第3回

  1. 日時 令和元年11月27日(水)10:00~11:30
  2. 場所 西播磨文化会館講堂
  3. 演題 「鵤荘の日々」
  4. 講師 田村 三千夫 氏(太子町立歴史資料館館長)
  5. 定員 300名(要申込)

第4回

  1. 日時 令和元年12月18日(水)10:00~11:30
  2. 場所 西播磨文化会館講堂
  3. 演題 「皿屋敷伝承の広がり」
  4. 講師 埴岡 真弓 氏(播磨学研究所運営委員兼研究員)
  5. 定員 300名(要申込)

第5回

  1. 日時 令和2年1月22日(水)10:00~11:30
  2. 場所 西播磨文化会館講堂
  3. 演題 「国指定無形民俗文化財『坂越の船祭』」
  4. 講師 大江 篤 氏(園田学園女子大学人間教育学部児童教育学科教授)
  5. 定員 300名(要申込)

史跡巡り

  1. 日  時 令和元年12月7日(土)13:00~16:00
  2. 集合場所 西播磨文化会館
  3. コ ー ス 「大寺山廃寺・大寺山城・吉島古墳」
  4. 講  師 義則 敏彦 氏(たつの市教育委員会教育事業部歴史文化財課主席学芸員)
  5. 定  員 30名(要申込)

3 入場料 無料

4 お申し込み方法

受講申込書に必要事項をご記入の上、西播磨文化会館にお申し込み下さい。(持参、FAX、郵送)

  • 開催日毎で定員に達し次第締め切ります。
  • 記入いただきましたお名前・ご住所等の個人情報につきましては、申込み状況の管理のみに利用し、他に開示漏洩することはありません。
  • 朝7時の時点で会場施設がある市町に「暴風雪」「暴風」「大雨」「洪水」「大雪」の警報が出ているときは中止します。

【詳細】

《終了しました》第39回西播磨ふるさと写真展の開催について

1 趣旨

  1. 西播磨ふるさと写真展は、西播磨のすばらしさについて写真をとおして見つめなおし、地域文化の活性化を図ることを目的に行われ、今年で39回目を迎えます。
    今年度240点(81人)の応募作品の中から、田中 賢氏(全日本写真連盟関西本部委員)の審査により別紙のとおり、入賞作品(10点)・入選作品(25点)計35点が選ばれました。
  2. 優れた作品を鑑賞する機会を設けることにより、文化の振興に努め、日々の生活の充実とこころ豊かな生き方をめざす生活創造活動を支援するため、表彰式及び写真展を開催します。

2 内容

  1. テーマ  中・西播磨の自然と文化 「自然・環境」「文化・史跡」「生活」「祭り」
  2. 表彰式  令和元年9月7日(土) 10:30~11:30
  3. 写真展  令和元年9月7日(土)~9月13日(金)(休館日なし)9:00~17:00
    入賞作品、入選作品、西播磨ふるさと写真展部会員賛助作品 計45点 (予定)
  4. 場 所  西播磨文化会館 美術展示室 (たつの市新宮町宮内458-7)
  5. 入場料  無料

  6. ・兵庫県知事賞
    ・兵庫県議会議長賞
    ・兵庫県西播磨県民局長賞
    ・(公財)兵庫県生きがい創造協会理事長賞
    ・(公財)兵庫県芸術文化協会賞
    ・西播磨文化協会連絡協議会長賞
    ・(公財)東丸記念財団賞
    ・西播磨ふるさと芸術文化振興事業実行委員会長賞

【詳細】

《終了しました》令和元年度ゆうゆう学園 第2回地域公開講座の開催について

1 趣 旨
西播磨高齢者文化大学・大学院の講座を公開し、生きがいある生活を送るために必要な教養や地域活動の実践に役立つ専門知識を身につける機会を提供するとともに、西播磨高齢者文化大学・大学院について、広く地域の皆さんに知っていただくため開催します。

2 内 容

  1. 日 時  令和元年8月30日(金)10:15~11:45
  2. 場 所  西播磨文化会館 講堂(〒679-4311 たつの市新宮町宮内458-7 TEL:0791-75-3663)
  3. 講 師  財務省近畿財務局神戸財務事務所 職員
  4. 演 題  「社会保障と税の一体改革」
  5. 対象者  どなたでもご参加いただけます。
  6. 入場料  無 料
  7. 定 員  100名(先着順)
  8. 申込先 (公財)兵庫県生きがい創造協会西播磨文化会館
    〒679-4311 たつの市新宮町宮内458-7
    TEL:0791-75-3663
    FAX:0791-75-0992

(注)朝7時の時点で「たつの市」に「暴風雪」「暴風」「大雨」「洪水」「大雪」の警報が出ているときは中止いたします。
(注)事前申し込みが必要です。電話・FAX・郵送・直接来館でお申し込み下さい。


【案内】令和元年度 ゆうゆう学園第2回地域公開講座

《終了しました》令和元年度西播磨文化会館生活創造活動グループ交流会・作品展の開催について

1 趣 旨
西播磨文化会館に登録している生活創造活動グループによる交流会(舞台発表)や作品展を開催することで、登録グループの活動を支援します。また、来館者に活動の様子を紹介することにより、日々の生活の充実と、こころ豊かな生き方をめざす生活創造活動への参加の意欲を喚起します。

2 交流会

  1. 名 称  令和元年度西播磨文化会館生活創造活動グループ交流会
  2. 日 時  令和元年8月3日(土)12:30~16:00
  3. 場 所  交流会  西播磨文化会館 講堂
  4. 主 催 (公財)兵庫県生きがい創造協会 西播磨文化会館
    〒679-4311 たつの市新宮町宮内458-7
    (TEL 0791-75-3663 FAX 0791-75-0992)
  5. 入場料  無料
  6. 内 容  17グループによる舞台発表(オカリナ、箏曲、吹奏楽、踊り、コーラス、太極拳等)

3 作品展

  1. 名 称  令和元年度西播磨文化会館生活創造活動グループ作品展
  2. 日 時  令和元年8月2日(金)~8月16日(金)9:00~17:00 (休館日なし)
  3. 場 所  西播磨文化会館 美術展示室
  4. 主 催 (公財)兵庫県生きがい創造協会 西播磨文化会館
    〒679-4311 たつの市新宮町宮内458-7
    (TEL 0791-75-3663 FAX 0791-75-0992)
  5. 入場料  無料
  6. 内 容  7グループによる作品展示 (絵画、洋裁、陶芸、詩等)

【チラシ】

《終了しました》令和元年度播州段文音頭大会の開催について

1 趣 旨
播州各地で謡い踊り継がれてきた「播州段文音頭」の保存会が一堂に集い、音頭の保存を目指して連携を深めるとともに、互いの活動ぶりを披露することにより活動の活性化を図ります。また、中・西播磨地域で受け継がれてきた郷土芸能を披露することにより地域文化の向上に寄与します。

2 内 容

  1. 日 時   令和元年8月24日(土) 14:00~16:00
  2. 場 所   西播磨文化会館 (たつの市新宮町宮内458-7)
  3. 主 催   西播磨文化協会連絡協議会 播州段文音頭大会実行委員会
  4. 後 援   (公財)兵庫県生きがい創造協会西播磨文化会館/たつの市/たつの市教育委員会/太子町/太子町教育委員会

3 大会内容

  1. 播州段文音頭と踊りの披露
    各保存会(新宮・揖保川・太子・御津・今市・揖西)各10分
    参加者全員による総踊り(新宮町文化協会播州音頭部を中心に)
  2. 中・西播磨地域の芸能発表
    山崎盆踊り保存会(宍粟市)
    相生新舞踊協会(相生市)

4 参加について 申し込み不要 参加費無料(直接会場へお越しください。)


【詳細】令和元年度播州段文音頭大会チラシ