消費生活を考えるパネル展

毎年5月は「消費者月間」と定められており、消費者、事業者、行政が一体となり「消費者問題に関する啓発、教育等の各種事業が集中的に行われます。

今年は第32回目にあたり「ともに築こう 豊かな消費社会 ~誰一人取り残さない2019~」を統一テーマとし、各種事業が全国的に展開されています。

西播磨各地にも消費者問題に熱心に取り組んでいる団体があります。その活動の様子を、パネル展示することにより、ご来館の皆様に消費者問題について考えていただく機会を提供したいと考えています。

是非ともご観覧ください。

  • 期 間  令和元年5月10日(金)~6月4日(火) 午前9時~午後5時《休館日なし》
  • 場 所  西播磨文化会館 美術展示室
  • 主 催  西播磨県民局県民交流室県民活動支援課(消費者センター)/西播磨文化会館
  • 協 力  西播磨消費者団体連絡協議会
  • 入場料  無料

【詳細】消費生活を考えるパネル展