《終了しました》第39回西播磨ふるさと写真展巡回展の開催について

趣旨

 優れた作品を鑑賞する機会を設けることにより、文化の振興に努め、日々の生活の充実とこころ豊かな生き方をめざす生活創造活動を支援するため、写真巡回展を開催します。

名称

第39回度西播磨ふるさと写真展巡回展

内容

    1. たつの市立新宮公民館
      期間:令和元年10月1日(火)午後~10月9日(水)午前
    2. 光都プラザ オプトピア「住民文化交流コーナー」
      期間:令和元年10月10日(木)午後~10月30日(木)午前
    3. 赤穂市民会館 1Fロビー
      期間:令和元年11月1日(金)午後~11月7日(木)午前
    4. ぎゃらりー&喫茶やまだ
      期間:令和元年11月15日(金)~11月27日(水)
    5. 宍粟市役所 1Fロビー
      期間:令和元年12月4日(水)午後~12月12日(木)午前
    6. さよう文化情報センター ホワイエ
      期間:令和2年1月7日(火)午後~1月14日(火)
    7. 相生市文化会館 ホワイエ
      期間:令和2年1月30日(木)午後~2月7日(金)午前
    8. 姫路市立香寺公民館(予定)
      期間:令和2年2月12日(水)~2月19日(水)午前
    9. 上郡町生涯学習支援センター
      期間:令和2年2月20日(木)午後~2月27日(木)午前

入場料

無料

問い合わせ先

西播磨文化会館(担当:出田) TEL 0791-75-3663


【詳細】第39回西播磨ふるさと写真展巡回展予定表

《終了しました》令和元年度兵庫県学ぶ高齢者のつどい中・西播磨ブロック大会の開催について

趣旨

 中・西播磨地域の高齢者大学、高齢者教室や放送大学に学ぶ仲間が集い、日頃の実践活動の発表や作品展、主張発表等を通じて相互の交流を深め合い、長寿社会の担い手として積極的な社会参加とこころ豊かな生活創造をめざす大会を開催いたします。

主催

・兵庫県学ぶ高齢者のつどい中・西播磨ブロック大会実行委員会
・兵庫県高齢者学習研究協議会中・西播磨ブロック

共催

・たつの市
・たつの市教育委員会

内容

1 中・西播磨ブロック作品展

⑴ 日時

令和元年9月27日(金) 13:00~16:00
令和元年9月28日(土) 10:00~14:00

⑵ 会場

兵庫県立西播磨文化会館 (たつの市新宮町宮内458-7)

⑶ 出品作品(9月1日現在)

        1. 書   56点
        2. 日本画 12点
        3. 洋画  23点
        4. 工芸  27点
        5. 写真  17点
        6. 彫刻   3点
        7. 手芸  40点  (計 178点)

2 学ぶ高齢者のつどい中・西播磨ブロック大会

⑴ 日時

令和元年9月28日(土) 13:30~15:30

⑵ 会場

西播磨文化会館 (たつの市新宮町宮内458-7)

⑶ 次第

13:30  開会
14:00  学ぶ高齢者の主張発表
14:45  アトラクション
15:15  閉会

その他

参加者 中・西播磨地域の高齢者大学、高齢者教室等に学ぶ高齢者(約250名)

《終了しました》令和元年度播磨「歴史・地域学」講座の開催について

趣旨

播磨の歴史・地域に関する講座を開催し、県民の皆様が播磨の歴史や地域について学ぶ機会を提供します。

内容


第1回

    1. 日時 令和元年10月9日(水)10:00~11:30
    2. 場所 西播磨文化会館講堂
    3. 演題 「『峯相記』と三濃山求福教寺」
    4. 講師 小栗栖 健治 氏(播磨学研究所副所長)
    5. 定員 300名(要申込)

第2回

    1. 日時 令和元年10月23日(水)10:00~11:30
    2. 場所 西播磨文化会館講堂
    3. 演題 「探訪・播磨の山城と赤松氏」
    4. 講師 山上 雅弘 氏((公財)兵庫県まちづくり技術センター埋蔵文化財調査部技術専門員)
    5. 定員 300名(要申込)

第3回

    1. 日時 令和元年11月27日(水)10:00~11:30
    2. 場所 西播磨文化会館講堂
    3. 演題 「鵤荘の日々」
    4. 講師 田村 三千夫 氏(太子町立歴史資料館館長)
    5. 定員 300名(要申込)

第4回

    1. 日時 令和元年12月18日(水)10:00~11:30
    2. 場所 西播磨文化会館講堂
    3. 演題 「皿屋敷伝承の広がり」
    4. 講師 埴岡 真弓 氏(播磨学研究所運営委員兼研究員)
    5. 定員 300名(要申込)

第5回

    1. 日時 令和2年1月22日(水)10:00~11:30
    2. 場所 西播磨文化会館講堂
    3. 演題 「国指定無形民俗文化財『坂越の船祭』」
    4. 講師 大江 篤 氏(園田学園女子大学人間教育学部児童教育学科教授)
    5. 定員 300名(要申込)

史跡巡り

    1. 日  時 令和元年12月7日(土)13:00~16:00
    2. 集合場所 西播磨文化会館
    3. コ ー ス 「大寺山廃寺・大寺山城・吉島古墳」
    4. 講  師 義則 敏彦 氏(たつの市教育委員会教育事業部歴史文化財課主席学芸員)
    5. 定  員 30名(要申込)

入場料

無料

お申し込み方法

受講申込書に必要事項をご記入の上、西播磨文化会館にお申し込み下さい。(持参、FAX、郵送)

    • 開催日毎で定員に達し次第締め切ります。
    • 記入いただきましたお名前・ご住所等の個人情報につきましては、申込み状況の管理のみに利用し、他に開示漏洩することはありません。
    • 朝7時の時点で会場施設がある市町に「暴風雪」「暴風」「大雨」「洪水」「大雪」の警報が出ているときは中止します。

【詳細】

《終了しました》第39回西播磨ふるさと写真展の開催について

趣旨

 西播磨ふるさと写真展は、西播磨のすばらしさについて写真をとおして見つめなおし、地域文化の活性化を図ることを目的に行われ、今年で39回目を迎えます。

 今年度240点(81人)の応募作品の中から、田中 賢氏(全日本写真連盟関西本部委員)の審査により別紙のとおり、入賞作品(10点)・入選作品(25点)計35点が選ばれました。

 優れた作品を鑑賞する機会を設けることにより、文化の振興に努め、日々の生活の充実とこころ豊かな生き方をめざす生活創造活動を支援するため、表彰式及び写真展を開催します。

内容

テーマ

中・西播磨の自然と文化 「自然・環境」「文化・史跡」「生活」「祭り」

表彰式

令和元年9月7日(土) 10:30~11:30

写真展

令和元年9月7日(土)~9月13日(金)(休館日なし)9:00~17:00
入賞作品、入選作品、西播磨ふるさと写真展部会員賛助作品 計45点 (予定)

場所

西播磨文化会館 美術展示室 (たつの市新宮町宮内458-7)

入場料

無料

・兵庫県知事賞
・兵庫県議会議長賞
・兵庫県西播磨県民局長賞
・(公財)兵庫県生きがい創造協会理事長賞
・(公財)兵庫県芸術文化協会賞
・西播磨文化協会連絡協議会長賞
・(公財)東丸記念財団賞
・西播磨ふるさと芸術文化振興事業実行委員会長賞


【詳細】

《終了しました》令和元年度ゆうゆう学園 第2回地域公開講座の開催について

趣旨

 西播磨高齢者文化大学・大学院の講座を公開し、生きがいある生活を送るために必要な教養や地域活動の実践に役立つ専門知識を身につける機会を提供するとともに、西播磨高齢者文化大学・大学院について、広く地域の皆さんに知っていただくため開催します。

内容

日時

令和元年8月30日(金)10:15~11:45

場所

兵庫県立西播磨文化会館 講堂
〒679-4311 たつの市新宮町宮内458-7
TEL:0791-75-3663

講師

財務省近畿財務局神戸財務事務所 職員

演題

「社会保障と税の一体改革」

対象者

どなたでもご参加いただけます。

入場料

無料

定員

100名(先着順)

申込先

(公財)兵庫県生きがい創造協会西播磨文化会館

〒679-4311 たつの市新宮町宮内458-7
TEL:0791-75-3663
FAX:0791-75-0992

(注)朝7時の時点で「たつの市」に「暴風雪」「暴風」「大雨」「洪水」「大雪」の警報が出ているときは中止いたします。
(注)事前申し込みが必要です。電話・FAX・郵送・直接来館でお申し込み下さい。


【案内】令和元年度 ゆうゆう学園第2回地域公開講座

《終了しました》令和元年度西播磨文化会館生活創造活動グループ交流会・作品展の開催について

趣旨

 西播磨文化会館に登録している生活創造活動グループによる交流会(舞台発表)や作品展を開催することで、登録グループの活動を支援します。また、来館者に活動の様子を紹介することにより、日々の生活の充実と、こころ豊かな生き方をめざす生活創造活動への参加の意欲を喚起します。

交流会

名称

令和元年度西播磨文化会館生活創造活動グループ交流会

日時

令和元年8月3日(土)12:30~16:00

場所

兵庫県立西播磨文化会館 講堂

主催

(公財)兵庫県生きがい創造協会 西播磨文化会館
〒679-4311 たつの市新宮町宮内458-7
(TEL 0791-75-3663 FAX 0791-75-0992)

入場料

無料

内容

17グループによる舞台発表(オカリナ、箏曲、吹奏楽、踊り、コーラス、太極拳等)


作品展

名称

令和元年度西播磨文化会館生活創造活動グループ作品展

日時

令和元年8月2日(金)~8月16日(金)9:00~17:00 (休館日なし)

場所

兵庫県立西播磨文化会館 美術展示室

主催

(公財)兵庫県生きがい創造協会 西播磨文化会館
〒679-4311 たつの市新宮町宮内458-7
(TEL 0791-75-3663 FAX 0791-75-0992)

入場料

無料

内容

7グループによる作品展示 (絵画、洋裁、陶芸、詩等)


【チラシ】

《終了しました》令和元年度播州段文音頭大会の開催について

趣旨

 播州各地で謡い踊り継がれてきた「播州段文音頭」の保存会が一堂に集い、音頭の保存を目指して連携を深めるとともに、互いの活動ぶりを披露することにより活動の活性化を図ります。また、中・西播磨地域で受け継がれてきた郷土芸能を披露することにより地域文化の向上に寄与します。

内容

日時

令和元年8月24日(土) 14:00~16:00

場所

兵庫県立西播磨文化会館 (たつの市新宮町宮内458-7)

主催

・西播磨文化協会連絡協議会
・播州段文音頭大会実行委員会

後援

・(公財)兵庫県生きがい創造協会西播磨文化会館
・たつの市
・たつの市教育委員会
・太子町
・太子町教育委員会

大会内容

播州段文音頭と踊りの披露

各保存会(新宮・揖保川・太子・御津・今市・揖西)各10分
参加者全員による総踊り(新宮町文化協会播州音頭部を中心に)

中・西播磨地域の芸能発表

山崎盆踊り保存会(宍粟市)
相生新舞踊協会(相生市)

参加について

申し込み不要 参加費無料(直接会場へお越しください。)


【詳細】令和元年度播州段文音頭大会チラシ

《終了しました》令和元年度にしはりまキッズフェスティバルの開催について

 中・西播磨地域において文化活動を行っている子どもたち(原則、小中学・高校生等)が一堂に会し、日ごろの練習の成果を発表することで参加団体間の交流を推進し、地域文化の推進・活性化に寄与する。

日時

令和元年7月27日(土) 14:00~17:00(予定)

場所

兵庫県立西播磨文化会館
たつの市新宮町宮内458-7

主催

(公財)兵庫県生きがい創造協会西播磨文化会館

共催

西播磨文化協会連絡協議会

後援

西播磨青少年本部

協力

こころ豊かな人づくり500人委員西播磨OB会

内容

⑴ 子どもたちによる文化活動の発表    14:00~16:00

    • 和楽器演奏(相生三曲協会・琴姫の会・錣会・鼓龍・市山兄妹)
    • 日本舞踊(かずあき会・めぐみ会・坂東紅梅舞踊教室)
    • ダンス(MITSUバトンクラブ・リトルボックス)
    • コーラス(AIOIすみれ少年少女合唱団)
    • 俳句・短歌作品展示(新宮文化協会)

 

⑵ 交流会                16:00~17:00

    • 手作り伝統おもちゃ体験
    • 出前駄菓子屋交流会

 

その他

    • 申し込み不要 入場料無料(直接会場へお越しください。)
    • 朝9時の段階で「たつの市」に警報が出ている場合は中止します。
      中止の場合は当サイト『重要なお知らせ』に掲載します。

《終了しました》令和元年度西播磨短歌祭の作品募集(一般の部)について

 中播磨・西播磨地域の短歌愛好家の作品を公募し、入賞者を表彰するとともに講師を囲んで作品の鑑賞を行うなかで、互いの交流と創作意欲の高揚を図ります。


【作品募集】

⑴ 応募資格

・中播磨・西播磨地域に在住の方
・中播磨・西播磨地域に在勤の方
・中播磨・西播磨地域内の歌会に所属する方

⑵ 出詠料

1首 1,000円 ※一人3首まで応募可
(応募者全員に作品集を進呈します。)

⑶ 募集期間

令和元年7月1日(月)~令和元年9月12日(木) 必着

⑷ 応募方法

      • 所定の出詠用紙に作品を記入し、出詠料を添えて下記に提出してください。
      • 出詠用紙には、作品の他必要事項をもれなくご記入ください。
      • 優秀作品に選ばれて作品が公表される際に、作者名のペンネームを希望する場合には、そのペンネームも記載してください。
      • 作品は、未発表・オリジナル作品に限ります。
      • 文字は楷書で、難読語にはふりがなをつけてください。
      • 応募作品については、控えを保管してください。
      • 郵送の場合、
      • 出詠料に相当する定額小為替を、郵便局で購入し、作品に同封してください。
        (定額小為替には、何も記入しないでください。)
      • 持参の場合、土日祝日を除く、9:00~17:30

⑸ 著作権

 応募作品の著作権は、応募者に帰属するものとします。ただし、①作品集を作成して頒布することを応募者全員に、応募作品のうち優秀作品を、②その発表のために必要な利用(複製など)をすること③募集者が本事業を広報するために印刷物やホームページに利用すること、および④募集者が本事業の記録として保存するために複製することについて、当該優秀作品の応募者には了承していただきます。

⑹ 選 者

・尼子 勝義
・内海 永子
・岡本 光代
・小松 カヅ子
・七条 章子 (50音順)

⑺ 入賞発表

入賞者のみ、10月中旬頃に文書でお知らせします。

⑻ 賞

      • 兵庫県知事賞
      • 兵庫県議会議長賞
      • 西播磨県民局長賞
      • たつの市長賞
      • (公財)兵庫県生きがい創造協会理事長賞
      • (公財)兵庫県芸術文化協会賞
      • 西播磨文化協会連絡協議会長賞
      • 神戸新聞社賞
      • 奨励賞

【歌会・表彰式について】

日時

令和元年11月2日(土)13:30~

場所

兵庫県立西播磨文化会館

日程

      • 13:00 受付
      • 13:30 歌会(応募作品の歌評会)
      • 15:30 表彰式

◆主催

西播磨ふるさと芸術文化振興事業実行委員会

◆共催

(公財)兵庫県生きがい創造協会西播磨文化会館

◆後援

    • 兵庫県教育委員会播磨西教育事務所
    • たつの市
    • たつの市教育委員会
    • (公財)兵庫県芸術文化協会
    • 西播磨文化協会連絡協議会
    • 神戸新聞社

【応募・問い合わせ】

〒679-4311 たつの市新宮町宮内458-7
西播磨ふるさと芸術文化振興事業実行委員会俳句祭部会(西播磨文化会館内)
TEL 0791-75-3663 ※土日祝日を除く
Mail west-tanka@nishiharimabunka.jp


【詳細】令和元年度西播磨短歌祭 作品募集(一般の部)

※こちらの用紙を印刷したもので応募することも可能です。

※この事業は、兵庫県の「文化会館等を核とした地域文化力促進事業」として実施します。

《終了しました》【国語科担当者様へ】俳句祭・短歌祭の作品募集について

1 応募締切

【俳句祭】令和元年9月5日(木)
【短歌祭】令和元年9月12日(火)

2 応募方法

(学校で取りまとめていただける場合)

「学校取りまとめ用作品募集案内」に、学校での締切日を追加記入し、必要枚数印刷いただいて生徒に配付してください。

学校で締め切られたら次のいずれかの方法で提出してください。

    1. 生徒から集めた応募用紙に、別紙様式(応募票送付艦)を添えて下記提出先に郵送または持参してください。
      ※応募用紙はA4用紙に4枚っずつ貼り付けてください。

      俳句(応募票送付艦、応募用紙貼り付け)例


    2. 所定のエクセルファイルに取りまとめて電子メール送信
      ※所定のエクセルファイルは下記からダウンロードできます。

 

(個人での応募を勧めていただける場合)

「個人応募用作品募集案内」を必要枚数印刷いただいて、生徒に配付してください。


【提出先・問合せ先】

西播磨ふるさと芸術文化振興事業実行委員会事務局
〒679-4311 たつの市新宮町宮内458-7西播磨文化会館内
TEL 0791-75-3663 FAX 0791-75-0992
俳句祭担当:west-haiku@nishiharimabunka.jp
短歌祭担当:west-tanka@nishiharimabunka.jp


【各種データ】

(俳句祭)

(短歌祭)

《終了しました》令和元年度西播磨俳句祭の作品募集(学生の部)について

1 応募内容

一人2句以内(未発表・オリジナル作品に限る)
※学校及び地区国語部会等主催以外の、一般を対象にしたコンクールとの二重の投稿はご遠慮ください。

2 応募資格

中播磨・西播磨地域の中学校、高等学校、特別支援学校の中学部・高等部に在学している生徒

3 応募方法

(学校で応募する場合)

応募用紙に必要事項を記入し、在学している学校に提出してください。
所定の応募様式は下記からダウンロードできます。
※名前および作品の難読語や特別な読みをする語句にふりがなを付けてください。

(個人で応募する場合)

応募用紙に必要事項を記入し、下記の応募先に提出してください。
所定の応募様式は下記からダウンロードできます。
※名前および作品の難読語や特別な読みをする語句にふりがなを付けてください。

4 応募締切

(学校で応募する場合)

学校指定の提出締切日

(個人で応募する場合)

令和元年9月5日(木) 必着

5 選 者

・小杉 伸一路
・水田 むつみ
・山田 六甲  (50音順)

6 賞

    • 兵庫県西播磨県民局長賞
    • たつの市長賞
    • 公益財団法人兵庫県生きがい創造協会理事長賞
    • 公益財団法人兵庫県芸術文化協会賞
    • 西播磨文化協会連絡協議会長賞
    • 神戸新聞社賞
    • 奨励賞

7 入賞発表

入選者のみ10月上旬頃に学校長あてに文書でお知らせします。

8 表彰式

令和元年10月19日(土)

9 著作権

応募作品の著作権は、応募者に帰属するものとします。ただし、①作品集を作成して配布することを応募者全員に、応募作品のうち優秀作品を、②その発表のために必要な利用(複製など)すること、③募集者が本事業を広報するための印刷物やホームページに利用すること、および④募集者が本事業の記録として保存するために複製することについて、当該優秀作品の応募者には了承していただきます。

◆主催

西播磨ふるさと芸術文化振興事業実行委員会

◆共催

公益財団法人兵庫県生きがい創造協会西播磨文化会館

◆後援

    • 兵庫県教育員会播磨西教育事務所
    • たつの市
    • たつの市教育委員会
    • 公益財団法人兵庫県芸術文化協会
    • 西播磨文化協会連絡協議会
    • 神戸新聞社

【問い合わせ・応募先】

〒679-4311 たつの市新宮町宮内458-7
西播磨ふるさと芸術文化振興事業実行委員会俳句祭部会事務局(西播磨文化会館内)
TEL 0791-75-3663 ※土日祝日を除く
Mail west-haiku@nishiharimabunka.jp


【詳細】

この事業は、兵庫県の「文化会館等を核とした地域文化力促進事業」として実施します。

《終了しました》令和元年度西播磨短歌祭の作品募集(学生の部)について

1 応募内容

テーマ自由 未発表・自作の短歌一人一首
※学校及び地区国語部会等主催以外の、一般を対象にしたコンクールとの二重の投稿はご遠慮ください。

2 応募資格

中播磨・西播磨地域の中学校、高等学校、特別支援学校の中学部・高等部に在学している生徒

3 応募方法

(学校で応募する場合)

応募用紙に必要事項を記入し、在学している学校に提出してください。
所定の応募様式は下記からダウンロードできます。

(個人で応募する場合)

応募用紙に必要事項を記入し、下記の応募先に提出してください。
所定の応募様式は下記からダウンロードできます。

4 応募締切

(学校で応募する場合)

学校指定の提出締切日

(個人で応募する場合)

令和元年9月12日(木) 必着

5 選 者

尼子 勝義
内海 永子
岡本 和代
小松 カヅ子
七条 章子  (50音順)

6 賞

    • 兵庫県西播磨県民局長賞
    • たつの市長賞
    • 公益財団法人兵庫県生きがい創造協会理事長賞
    • 公益財団法人兵庫県芸術文化協会賞
    • 西播磨文化協会連絡協議会長賞
    • 神戸新聞社賞
    • 奨励賞

7 入賞発表

入選者のみ10月上旬頃に学校長あてに文書でお知らせします。

8 表彰式

令和元年11月12日(土)

9 著作権

 応募作品の著作権は、応募者に帰属するものとします。ただし、①作品集を作成して配布することを応募者全員に、応募作品のうち優秀作品を、②その発表のために必要な利用(複製など)すること、③募集者が本事業を広報するための印刷物やホームページに利用すること、および④募集者が本事業の記録として保存するために複製することについて、当該優秀作品の応募者には了承していただきます。

◆主催

西播磨ふるさと芸術文化振興事業実行委員会

◆共催

公益財団法人兵庫県生きがい創造協会西播磨文化会館

◆後援

    • 兵庫県教育員会播磨西教育事務所
    • たつの市
    • たつの市教育委員会
    • 公益財団法人兵庫県芸術文化協会
    • 西播磨文化協会連絡協議会
    • 神戸新聞社

【問い合わせ・応募先】

〒679-4311 たつの市新宮町宮内458-7
西播磨ふるさと芸術文化振興事業実行委員会短歌祭部会事務局(西播磨文化会館内)
TEL 0791-75-3663 ※土日祝日を除く
Mail west-tanka@nishiharimabunka.jp


【詳細】

この事業は、兵庫県の「文化会館等を核とした地域文化力促進事業」として実施します。

《終了しました》令和元年度西播磨俳句祭の作品募集(一般の部)について

 中播磨・西播磨地域の俳句愛好家の作品を公募し、入賞者を表彰するとともに講師を囲んで作品の鑑賞を行うなかで、互いの交流と創作意欲の高揚を図ります。


【作品募集】

⑴ 応募資格

・中播磨・西播磨地域に在住の方
・中播磨・西播磨地域に在勤の方
・中播磨・西播磨地域内の句会に所属する方

⑵ 投句料

3句1口 1,000円
(応募者全員に作品集を進呈します。)

⑶ 募集期間

令和元年7月1日(月)~令和元年8月27日(火) 必着

⑷ 応募方法

      • 作品を記入した所定の投句用紙と投句料を同封し、下記宛先まで郵送またはご持参ください。
      • 投句用紙には、作品の他必要事項をもれなくご記入ください。
      • 作品は、未発表・オリジナル作品に限ります。
      • 文字は楷書で、難読語にはふりがなをつけてください。
      • 応募作品については、控えを保管してください。
      • 郵送の場合、郵便局で定額小為替を購入の上、ご応募ください。
        (定額小為替には、何も記入しないでください。)
      • 持参の場合、土日祝日を除く、9:00~17:30

⑸ 著作権

 応募作品の著作権は、応募者に帰属するものとします。ただし、①作品集を作成して頒布することを応募者全員に、応募作品のうち優秀作品を、②その発表のために必要な利用(複製など)をすること③募集者が本事業を広報するために印刷物やホームページに利用すること、および④募集者が本事業の記録として保存するために複製することについて、当該優秀作品の応募者には了承していただきます。

⑹ 選 者

・小杉伸一路
・水田むつみ
・山田 六甲 (50音順)

⑺ 入賞発表

入賞者のみ、10月上旬頃に文書でお知らせします。

⑻ 賞

      • 兵庫県知事賞
      • 兵庫県議会議長賞
      • 西播磨県民局長賞
      • たつの市長賞
      • (公財)兵庫県生きがい創造協会理事長賞
      • (公財)兵庫県芸術文化協会賞
      • 西播磨文化協会連絡協議会長賞
      • 神戸新聞社賞
      • 奨励賞

【句会について】

日時

令和元年10月19日(土)10:00~15:30

場所

兵庫県立西播磨文化会館

日程

      • 10:00 受付・吟行(随時)西播磨文化会館周辺
      • 12:50 出句締め切り
      • 13:00 句会

講師

小杉伸一路 水田むつみ 山田六甲(50音順)

参加費

1,000円(当日、徴収します)

出句

兼題(秋晴・秋水・小鳥来る)及び当季雑詠あわせて5句

その他

昼食はご持参ください


【表彰式について】

日時

令和元年10月19日(土)15:30~

場所

兵庫県立西播磨文化会館

※入賞作品は短冊に墨書し、西播磨文化会館にて展示します。


◆主催

西播磨ふるさと芸術文化振興事業実行委員会

◆共催

(公財)兵庫県生きがい創造協会西播磨文化会館

◆後援

    • 兵庫県教育委員会播磨西教育事務所
    • たつの市
    • たつの市教育委員会
    • (公財)兵庫県芸術文化協会
    • 西播磨文化協会連絡協議会
    • 神戸新聞社

【応募・問い合わせ】

〒679-4311 たつの市新宮町宮内458-7
西播磨ふるさと芸術文化振興事業実行委員会俳句祭部会事務局(西播磨文化会館内)
TEL 0791-75-3663 ※土日祝日を除く
Mail west-haiku@nishiharimabunka.jp


【詳細】令和元年度西播磨俳句祭 作品募集(一般の部)

※こちらの用紙を印刷したもので応募することも可能です。

※この事業は、兵庫県の「文化会館等を核とした地域文化力促進事業」として実施します。

《終了しました》環境を考えるリサイクル用品とパネル展

 毎年6月は「環境月間」と定められており、国や地方公共団体において、国民が環境問題の重要性を認識し、行動の契機とするための各種事業が集中的に行われます。

 西播磨で環境問題に熱心に取り組んでいる団体があります。その活動の様子や自作のリサイクル用品等を展示することにより、ご来館の皆様に環境問題について考えていただく機会を提供し、安全で安心なライフスタイルを目指す、生活創造を支援したいと考えています。

 是非ともご観覧ください。

期間

令和元年6月5日(水)~6月24日(月) 午前9時~午後5時《休館日なし》

場所

兵庫県立西播磨文化会館 美術展示室

主催

・西播磨県民局県民交流室県民活動支援課(消費者センター)
・西播磨文化会館

協力

西播磨消費者団体連絡協議会

入場料

無料


【詳細】環境を考えるリサイクル用品とパネル展

《終了しました》普通救命講習会の開催について

趣旨

 地域活動や地域における各種イベント等で万一の事故等に備え、西播磨高齢者文化大学・大学院の受講生と一般希望者を対象に、緊急時における心肺蘇生法等の救命講座を開催します。

日時

令和元年7月19日(金)13:00~16:00

場所

兵庫県立西播磨文化会館 講堂
〒679-4311 たつの市新宮町宮内458-7
TEL 0791-75-3663

主催

・(公財)兵庫県生きがい創造協会西播磨文化会館
・ゆうゆう学園(西播磨高齢者文化大学)

定員

80名(先着順)※高齢者大学生含む

講習内容

    • 13:00~14:00 講義 応急手当、心肺蘇生法の基礎知識
    • 14:00~16:00 実習 心肺蘇生法(気道確保・人工呼吸・心臓マッサージ・異物除去・効果確認)、AED、止血法

準備物

筆記用具 動きやすい服装 汗拭きタオル 飲料水

その他

受講者には西はりま消防組合消防長より修了証が交付されます。

受講料

無料

対象者

中・西播磨地域在住・在勤者※ただし、今までに当館での講習を受けていない方、あるいは有効期限を過ぎた方

申込締切

令和元年7月5日(金)(ただし、定員になり次第締め切ります。)

問合せ・申込先

 (公財)兵庫県生きがい創造協会西播磨文化会館
〒679-4311 たつの市新宮町宮内458-7
TEL 0791-75-3663 FAX 0791-75-0992


【詳細】普通救命講習会チラシ

《終了しました》「第39回西播磨ふるさと写真展」の作品募集について

趣旨

カメラマンの作品をとおし、ふるさと中・西播磨を見つめ、そこに生きる人、歴史、文化、そしてそれらを育んだ自然の偉大さを感じる中で明日の中・西播磨を考える契機とします。
また、作品を鑑賞することにより、互いの技量の向上や交流の輪の拡大をめざし、地域文化の活性化を図ります。

主催

西播磨ふるさと芸術文化振興事業実行委員会

共催

(公財)兵庫県生きがい創造協会西播磨文化会館

後援

・(公財)兵庫県芸術文化協会
・西播磨文化協会連絡協議会

テーマ

中・西播磨の自然と文化/「自然・環境」「文化・史跡」「生活」「祭り」 など

出品料

無料

応募資格

特になし

募集期間

令和元年7月1日(月)~7月31日(水)

応募方法

郵送 又は 持込

※作品募集のリーフレットは、6月上旬より西播磨文化会館、市町教育委員会、県民局等に配備する予定です。

受付場所

兵庫県立西播磨文化会館
〒679-4311たつの市新宮町宮内458-7
*作品持込の場合  9:00~17:30

出品規格

    • 中・西播磨地域を撮影したもので未発表の作品
    • カラー・モノクロは問わない。但し、著しく加工した作品の応募はご遠慮ください。
    • 大きさは「四つ切」又は「W四つ切」の単写真(※A4サイズ不可)
    • 出品数は一人5点まで
    • 人物写真は被写体の許可を得た作品であること

賞(予定)

    • 兵庫県知事賞
    • 兵庫県議会議長賞
    • 兵庫県西播磨県民局長賞
    • (公財)兵庫県生きがい創造協会理事長賞
    • (公財)兵庫県芸術文化協会賞
    • 西播磨文化協会連絡協議会長賞
    • (公財)東丸記念財団賞
    • 西播磨ふるさと芸術文化振興事業実行委員会長賞

表彰式

開催日

令和元年9月7日(土)

場所

兵庫県立西播磨文化会館
たつの市新宮町宮内458-7

作品展示

展示期間

令和元年9月7日(土)~9月13日(金)

場所

兵庫県立西播磨文化会館 美術展示室

問合せ先

西播磨ふるさと芸術文化振興事業実行委員会
〒679-4311 たつの市新宮町宮内458-7西播磨文化会館内
TEL:0791-75-3663    FAX:0791-75-0992


【詳細】「第39回西播磨ふるさと写真展」の作品募集チラシ

令和元年度ボランティア活動を希望する西播磨生活創造グループ について

趣旨

 西播磨文化会館に登録している生活創造活動グループ(112団体)の内、ボランティア活動を希望するグループが地域のイベントや施設の催しに協力できるように、当館がマッチングを支援するため、一覧表を作成し、HPに公開します。

希望グループ

グループ数

14グループ

活動内容

ウクレレ演奏、ちぎり絵、オカリナ演奏、筝曲の演奏、創作踊り・腹話術、太極拳の演武、清掃活動、大上宇市に関する情報の交換や紹介、EM資材・ぼかし肥料の製造・適用方法の説明、ミニバスケットボールでの交流

活動地域

中播磨・西播磨地域中心

問い合わせ先

(公財)兵庫県生きがい創造協会 西播磨文化会館
〒 679-4311 たつの市新宮町宮内458-7
TEL(0791)75-3663  FAX(0791)75-0992


【一覧】令和元年度 ボランティア活動を希望する西播磨生活創造活動グループ一覧

《終了しました》令和元年度ゆうゆう学園 第1回地域公開講座の開催について

趣旨

 西播磨高齢者文化大学・大学院の講座を公開し、生きがいある生活を送るために必要な教養や地域活動の実践に役立つ専門知識を身につける機会を提供するとともに、西播磨高齢者文化大学・大学院について、広く地域の皆さんに知っていただくため開催します。

内容

日時

令和元年6月21日(金)10:15~11:45

場所

兵庫県立西播磨文化会館 講堂
〒679-4311たつの市新宮町宮内458-7
TEL:0791-75-3663)

講座1

『認知症について』揖保川病院院長 古橋淳夫(ふるはしあつお)氏

講座2

『認知症サポーター養成講座』たつの市キャラバン・メイト 安田由加理(やすだゆかり)氏

対象者

どなたでもご参加いただけます。

入場料

無料

定員

50名(先着順)

申込先

(公財)兵庫県生きがい創造協会西播磨文化会館
〒679-4311 たつの市新宮町宮内458-7
TEL:0791-75-3663
FAX:0791-75-0992

(注)朝7時の時点で「たつの市」に「暴風雪」「暴風」「大雨」「洪水」「大雪」の警報が出ているときは中止いたします。
(注)事前申し込みが必要です。電話・FAX・郵送・直接来館でお申し込み下さい。


【案内】令和元年度ゆうゆ学園第1回地域公開講座

ネットめばえ Vol138発行

生活創造しんぶん「ネットめばえ」Vol.138を発行しました。


【リンク】生活創造しんぶん「ネットめばえ」

《終了しました》消費生活を考えるパネル展

 毎年5月は「消費者月間」と定められており、消費者、事業者、行政が一体となり「消費者問題に関する啓発、教育等の各種事業が集中的に行われます。

 今年は第32回目にあたり「ともに築こう 豊かな消費社会 ~誰一人取り残さない2019~」を統一テーマとし、各種事業が全国的に展開されています。

 西播磨各地にも消費者問題に熱心に取り組んでいる団体があります。その活動の様子を、パネル展示することにより、ご来館の皆様に消費者問題について考えていただく機会を提供したいと考えています。

 是非ともご観覧ください。

期間

令和元年5月10日(金)~6月4日(火) 午前9時~午後5時《休館日なし》

場所

兵庫県立西播磨文化会館 美術展示室

主催

・西播磨県民局県民交流室県民活動支援課(消費者センター)
・西播磨文化会館

協力

西播磨消費者団体連絡協議会

入場料

無料


【詳細】消費生活を考えるパネル展