ゆうゆう学園の開講予定時期について

ゆうゆう学園の開講予定時期について

新緑の芽吹き始める季節となりましたが、受講生の皆様におかれましては、緊急事態宣言の中、大変な思いをされていることと存じます。

さて、ゆうゆう学園開講日は、緊急事態宣言が解除されたとしてもただちに感染のリスクが低減するとは考えにくいことから、次の日程を想定してまいりたく存じます。3密を避ける等カリキュラムにも工夫を加えてまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

大学院  9月17日(木)9:00~

大 学  9月18日(金)9:00~

※感染の収束状況によっては、再度の変更もありえますのでご了承ください。

【保険について】

ゆうゆう学園学生自治会・学生会を通じて加入されてきました傷害保険は、5月13日で期限切れとなります。→自治会・学生会執行部からのお知らせ(本文のうしろ)参照

西播磨文化会館では、ホームページにもご連絡事項を掲載するとともに、ショートメールでも発信することといたしました。また、Facebookでの発信に努めており、ゆうゆう学園をはじめ関係の皆様の交流が図れるよう、取り組んでまいります。会館ホームページからもリンクしていますので、パソコン又はスマートフォンをお持ちの方は、是非ご活用ください。

(会館ホームページ  https://nishiharimabunka.jp/)

皆様方におかれましては、感染対策をはじめ健康に十分気を付けられ、お元気でお過ごしくださいますようお願い申し上げます。

お問合せ先 西播磨文化会館ゆうゆう学園担当

住所 たつの市新宮町宮内458-7

電話 0791-75-3663/FAX 0791-75-0992

【参考:Q&A】

Q 新型コロナウィルスの感染収束状況について、状況が変化した場合いつ頃どのような形で連絡があるのですか。

A 9月開講予定の変更の有無にかかわらず、8月中旬目途に、今後の予定をあらためて文書でご連絡します。そのほか、ショートメールや会館ホームページにも掲示します。

Q 受講料について、未納の場合の納入期限はどうなりますか。また、講座回 数が減った分、減額はないのですか。

A 受講料納入期限は開講日まで延期します。講座回数大幅減の場合(補講も不可能な場合)は、後日応分の額を調整・返還することも検討します。※(注)その場合は県等との調整が必要ですが、現段階では調整できていません。

Q 文化会館のFacebookはどのようにしたら見ることができますか。

A https://www.facebook.com/で、アカウント登録することによって自由に書き込み・閲覧ができるようになりますのでぜひご活用ください。なお、登録方法・使い方がわかりにくければ、次のサイトを参照下さい。「Facebookナビ」 https://f-navigation.jp/manual/

===================

★自治会・学生会からのお知らせです★

◆大学院学生会及び大学学生自治会の次期執行部の合意により、

  • クラブ活動・地区活動・学年の活動等の自主活動は、開講まで休止とします。
  • 学生自治会(大学院を含む)で契約している傷害保険は、5月13日で満了になりますが、次期の契約期間は先延ばしになっている開講日に合わせて開始することとします。したがいまして、5月14日から開講するまでの間は無保険になりますので、留意願います。

◆政府・地方自治体の要請に応じ、大学及び大学院のそれぞれの学生自治会は、 ゆうゆう学園生に不要不急の外出をしないよう要請します。学園生の皆様におかれましては、新型コロナウィルスに感染しないよう自らの行動と健康管理に十分留意して頂き、早期の学園再開を待ちましょう

==================