令和2年度ゆうゆう学園修了式・閉講式、お祝いコンサート(3月19日)

3月19日(金)令和2年度ゆうゆう学園(西播磨高齢者文化大学・大学院)修了式・閉講式を挙行しました。今年度はコロナウイルス感染拡大により短い開講期間となりましたが、修了式・閉講式も講堂の収容人数を制限してリモートを活用したり、お祝いコンサートを2部制にするなど安全安心を最優先して実施しました。来賓はお招きできなかったものの多くの祝詞を頂戴し、関係者の手づくりによる心温まる式となりました。

お祝いコンサート
マリアハープとピアノとアコーディオンの調べ

マリアハープ奏者  マリア味記子氏
マルチ鍵盤パフォーマー 渡辺邦孝氏

修了式に先立ってお祝いコンサートを行いました。今年はマリアハープ奏者のマリア味記子さんとマルチ鍵盤パフォーマー渡辺邦孝氏をお招きし、「マリアハープとピアノとアコーディオンの調べ」と題して素敵な演奏と歌声を聴かせていただきました。「仰げば尊し」「マイウェイ」など修了式にふさわしい曲が心に響きました。「上を向いて歩こう」では場内から自然と歌声が起きるなど、舞台とステージが一体になる素晴らしいひと時になりました。