西播磨文化会館Facebook 令和2年4月の投稿から

020424

愛犬との散歩の話題、第2弾です。
これまで、平日は老いた母に任せてばかりだったのですが、夜明けが早くなったこともあり、朝と夕方とも私が散歩をすることが多くなりました。散歩には糞の回収のため、火ばさみとポリ袋を持っていきます。時には、吸い殻や空き缶、カラスがゴミ集積場から運んできた(かもしれない?)ゴミも拾っています。
散歩の楽しみはもう一つ。ご近所の庭先やあぜ道に咲く花を撮ることです。昨日撮影できたのは、「モッコウバラ」でしょうか。歩数の計測に持ち歩いているスマホですが、カメラとしても重宝しています。
皆さんもいい写真が撮れたら、投稿してください。(桑野)

020425

ゆうゆうの森には、古墳が14基あるといわれています。時代は6世紀~7世紀初頭。
宮内古墳群というのだそうです。(添付写真の解説文ご参照)
新宮周辺は数万人が居住する一大中心地だったと聞いたことがあります。
どんな人たちがどんな暮らしをしていたのでしょうか。
古墳群には、プラザ棟の奥の駐車場から上がれるようになっています。
コロナ禍が落ち着いたら、散策されてはいかがでしょうか。
(久戸瀬)

020427 令和元年度の学園生活に関するパネル展から

020429

ゆうゆうの森のうち、文化会館の北側に、県立龍野北高校の生徒さんに整備して頂いているエリアがあります。平成22年度から、10年余になります。これまで丸太の橋、ウッドデッキ、ロックガーデン等々。今では、講座の合間に、このあたりで休憩される人、お弁当を食べる人も見られるようになりました。
令和元年度は、サクラとミズキ約30本の植栽とともにコンクリートデッキを整備、テーマは「早春」です。
今後は、夏、秋、冬と続いていくとも構想をお聞きしています。
コロナ禍の中、無理のないように、続いていけばいいですね。
(久戸瀬)※その後「夏」は完成しています

020429

西播磨文化会館のグラウンドは、体育館の西側、周囲の碧も気持ちよく、スポーツにはよい環境です。昨年木製ベンチが10脚入りました。これまで座る場所がないという声もあったところ、頑丈なベンチは好評です。県立山の学校の生徒さん方につくっていただいたものです。9月に贈呈式を実施、引き続いてのゆうゆう学園生との交流試合も盛り上がりました。散策などにご利用ください。
 (久戸瀬)

020429

こんにちは!いかがお過ごしでしょうか。文化専門員の桑野です。
ステイ・ホームのためストレスが溜まっていますね。
サッカーの長友選手やプロ野球の佐々木選手をはじめ、多くのスポーツ選手がトレーニングの動画をアップしてくれています。NHKでも「筋肉は裏切らない」のキャッチコピーで筋肉体操を紹介しています。皆さんも参考に「身体づくり」してください。
ただし、かなりハードな内容です。体力は人それぞれですから、無理をせず自分に合った強度でお願いします。膝を痛めてしまっては困ります。
私は、昼休みにもウォーキングをしています。文化会館の近くを20分ほど。坂道は少し負荷をかけるために、後ろ向きで上っています。後ろ向きだと太ももの裏の筋肉(大腿二頭筋)が鍛えられます。
それに斜面に向かって上るのとは、見える景色も変わります。写真は、新宮町の街並みです。山も若葉がまぶしいですね。
ウォーキングにも絶好の季節です。3密を避けて楽しんでください。