生涯学習オンライン講座 地域活動にインターネットを活かす

パソコンやスマホを活用して、活動を広げてみませんか。

     地域SNSひょこむ主宰・関西学院大学総合政策学部非常勤講師       和崎宏氏

     関西SDGsプラットホーム共育分科会代表、総務省地域情報化アドバイザー 畑井克彦

第1章 ネットデイ 27分

 学校にインターネット環境を整備しようという市民活動「ネットデイ」が人と人をつなぐイベントであったことを事例として、簡単な紹介も含めて、信頼とつながりを作る大切さを語ります。

第2章 ソーシャルメディア 13分

 いまはソーシャルメディア全盛の時代。SNSを活用して地域活動を活性するコツについて語ります。

第3章 インターネットどうやって使うの? ―伊丹での事例紹介&光と影 22分

 高校生の視点で地域を活性化する伊丹共育プロジェクトの事例と、トラブルにも巻き込まれないための留意事項を提起します。

第4章 良質のつながりを上手につくる 13分

 なにより実際の紐帯が一番大切であることを押さえて、時空を越えたコミュニケーション活性の事例を、「ひょこむ」をモデルに語ります。

第5章 オンラインだからこそできることがある 14分

 大学講座にオンラインとオフラインを融合した新たな展開を可能にした事例を紹介し、ICT導入を機に様々な取組の枠組みを見直すことの重要性を提起します。

第6章 人と人 ネットを使って 心は密に 8分

 西播磨文化会館のゆうゆう学園生の皆さんに、定例オンラインミーティング、公衆無線LANが整備された場所での相互学習の可能性を提案します。

<参考リンク>

地域づくりSNSひょこむ

オンラインミーティングアプリ

 Zoom

 Google Meet  ※西播磨文化会館事業では、主にGoogle Meetを活用します

西播磨文化会館公式ホームページ

兵庫県立西播磨文化会館Facebook