たつのEM利用研究会

兵庫県が勧める「兵庫県環境創造型農業施策」を基本に、環境にやさしい天然素材と有用微生物群(EM)を利用して「環境浄化」と「有機農業」に取り組んでいるグループです。
1 環境浄化  学校プールの浄化、河川浄化、家庭内の水回りの浄化など
2 土づくりを基本にした「有機農業勉強会」の開催。化学的に合成された肥料、農薬などを使わない、土づくり~畝管理~栽培管理をめざしています。
 毎月第2土曜日 午前中 たつの市揖保川公民館で活動しています。
 (連絡先) たつのEM利用研究会 会長 生駒 憲二 
 電話連絡先  西播磨文化会館 0791-75-3663 まで

活動分野:   自然・環境(EM利用、EM適用技術を用いて最適な活用を図る。広く活動の情報を発信する)
事務局(代表者)所在地者:   たつの市
代表者:   生駒 憲二(いこま けんじ)
活動内容:  〈EM資材の製造、ぼかし肥料の製造等の指導〉 ・有機農業に興味のある方にEM資材の製造、ぼかし肥料の製造、適用方法などを指導 〈有用微生物群(EM)を利用した活動〉 *EM・・光合成細菌・乳酸菌・酵母など多くの菌の共生で発酵力の向上 ・ぼかし肥料の共同製造、使い方の指導 ・ぼかしを活用した生ごみ堆肥化推進活動 ・土づくり教室の開催
プロフィール:

前の記事

37会

次の記事

播州戦士ソウルダー