日本ボーイスカウト西播地区協議会

 ボーイスカウト西播地区協議会は、少年少女の野外活動を通じた健全育成を目的としたボーイスカウト兵庫連盟の下部組織として、姫路以西の市町のボーイスカウト活動の団体であり、現在は、相生市、赤穂市、上郡町、宍粟市、たつの市において、計6個団が活動しております。
 ボーイスカウトは、年少から成人までの健全育成を目的とするもので、小学校1年生から2年生がビーバースカウト、小学校3年生から5年生がカブスカウト、小学校6年生から中学校3年生までがボーイスカウト、高校1年生から3年生までがベンチャースカウト、大学生がローバースカウトとなっており、それぞれの年代に応じて班制度と進歩制度を組み合わせた教育プログラムにより活動しております。
 各指導者も、ボーイスカウトにおける研修所を終了した者により指導を行っています。
 近年、少子化により、加盟登録人数は、減少傾向となっておりますが、今後とも、少年少女の健全育成に寄与していきます。

活動分野:   児童・青少年
事務局(代表者)所在地者:   宍粟市

次の記事

西播磨音楽祭