ゆうゆう学園(4年制大学講座)第5回講座 5月28日

教養講座④ 新型コロナウイルス感染症の現状と予防対策
講師 姫路聖マリア病院感染管理室副室長 今川嘉樹 氏

 梅雨の中休みで、朝から久しぶりに青空が広がりました。緊急事態宣言の延長が必至となり、楽しみにしていたクラブ活動開始がまた遠のくという残念なニュースから始まった今日の開講日でしたが、学生さんたちは仲間の元気な顔に会えることを楽しみに学園生活を続けています!
 今日は外部講師による最初の教養講座で、最大の関心事である新型コロナウイルス感染症について専門の講師から最新の情報と予防対策を学びました。講演では、1、感染予防の基本(すべての感染症から身を守る術) 2、新型コロナウイルスの基礎知識(症状、経過、感染経路) 3、新型コロナワクチンについて 説明があり、「正しい知識と意識を常に持ち続け、実践し続けることが最も大切!」と強調されました。学生からは「何に気をつければよいかよく分かった」「手洗い1分間の大切さがわかった」等の感想が聞かれました。