くらし支援・剪定スタッフ講習会終了

12月8日から10日まで3日間の日程で、シルバー人材センター協会と西播磨文化会館共催の講習会が行われました。参加者はくらし支援講習が7名、剪定スタッフ講習が6名です。

くらし支援講習会の1日目は家事支援、2日目は「整理収納の鉄則」を学んだあと、整理収納アドバイザーの検定2級を受け全員が合格しました。3日目は高齢者の介護について学ぶことができました。整理が苦手だという受講者も自信がついたと思います。

剪定スタッフ講習会では、まず、選定作業時の安全確保について学びました。そのうえで、2日目から道具の使い方と剪定実習。作業の結果、西播磨文化会館の植栽も見事な枝ぶりが現れました。3日目は、除草作業や垣根の刈込みの実習になりました。

修了後は、受講者一人一人に修了証書が手渡されました。学んだ知識・技術を生かして、一層ご活躍されることを期待しています。