中・西播磨地域の市町文化協会が相互に親密な関係を築き、活発な情報交換と研修を深め、地域文化の振興を図ることを目的とした西播磨文化協会連絡協議会の事務局を担当し、同協議会の事業を支援しています。

西播磨文化協会連絡協議会への支援

 

中・西播磨地域の市町文化協会が相互に親密な関係を築き、活発な情報交換と研修を深め、地域文化の振興を図ることを目的とした西播磨文化協会連絡協議会の事務局を担当し、同協議会の事業を支援しています。

 

総会・研修会

 

毎年6月上旬に行われます。兵庫県自治賞の表彰の後、西播磨文化協会連絡協議会総会が行われ、予算や事業について話し合われます。研修会では、西播磨地域で活躍されている方を講師に招いて講演会などが行われます。

 

播州段文音頭大会

 

毎年8月最終土曜日に行われます。唄い踊り継がれてきた播州段文音頭の保存会が一堂に集まって交流を図り、活動の活性化とともに、地域文化の振興に寄与します。

 

西播磨地域ふれあい文化交流会

 

中・西播磨地域文化協会の会員が一堂に集い、お互いの文化活動について情報交換をすると共に、各市町の現状について見聞を深めることにより、今後の活動のさらなる高揚を目指します。

 

新年文化交流会

 

毎年1月中旬に行われます。西播磨文化協会連絡協議会の関係者が一堂に会し、文化活動について交流を深めます。

 

機関誌「西播磨文化」発行

 

西播磨文化協会連絡協議会の機関誌として、毎年3月に発行され、年間事業を広く広報するとともに、市町文化協会の活動を紹介し、紙面を通じた交流の場としています。
西播磨ふるさと芸術文化振興事業

 

兵庫県では「芸術文化立県ひょうご」を目指す計画を進めています。芸術文化は、豊かな心を育むだけでなく、青少年の育成や産業の活性化、まちづくりにおいても大きな力を発揮するものであり、社会における芸術文化の果たす役割がますます大きくなっています。
 平成16年に「芸術文化振興ビジョン」を策定し、「ひと」としての「豊かさ」を支える最も重要な要素として芸術文化行政に取り組んでいます。

 

西播磨ふるさと写真展

 

カメラのレンズが捉える「ふるさと中・西播磨」。そこに生きる人、歴史、文化、そしてそれらを育んだ自然の偉大さをあなたも表現してみませんか。9月上旬に表彰式を行い、その後各地で巡回展示を行っています。

 

西播磨俳句祭

 

五・七・五の短い言葉に込められた思いや情景。素晴らしい俳句の世界にあなたも参加してみませんか。10月中旬に西播磨俳句祭を開催しています。

 

西播磨短歌祭

 

古来より歌い継がれている百人一首から現代のものまで幅広く親しまれている短歌。自然とふれあう中で、日々の生活の中で、また社会の流れの中にあって「人の心」を映し出します。西播磨短歌祭は10月下旬に開催しています。

 

ふるさとの心をうたう西播磨音楽祭

 

ふるさとの心を美しいハーモニーに乗せて皆さんにお届けします。児童合唱からオールドコーラスまで、中・西播磨地域のコーラスグループの音楽祭です。12月上旬に開催しています。
展示事業

 

生活創造活動グループ作品展や高齢者大学のクラブ作品展など、定期的な展示会を開催しています。美術展示室は、個人・団体の活動紹介や作品・パネル展示のスペースとして貸し出しを行っています。