ゆうゆう学園(4年制大学)第10回開講日(12月18日)

前日には文化会館がうっすらと雪化粧した12月18日、年内最後となる開講日でした。厳しい寒さの中、学生たちは防寒と感染予防をして元気に登校してきました。講座は、兵庫県西播磨消費者センターと兵庫県金融広報委員会との共催で、ファイナンシャルプランナー有田 敬三 氏による「キャッシュレス決済の基礎知識」と題する講話を聴きました。リモート教室での受講生を含め質問がいくつも続くなど、この分野についての関心の高さを感じました。

次の開講日は年明け1月8日。大学院との合同教養講座です。学生の皆さん、年末年始の間、健康保持と感染予防に努め、元気に良い年をお迎えください。