ゆうゆう学園(4年制大学講座)第15回ー2月12日

教養講座⑩
高齢者の体力増進のための5つの習慣
たつの市民病院理学療法士 樽本 直樹 氏

立春を過ぎ、各地から梅の便りが届くようになりました。
本日はたつの市民病院理学療法士の樽本氏を講師に招き、高齢者の体力増進に必要な5つの生活習慣について教えていただきました。「食事前のひじてつ運動」「股関節を伸ばして歩くこと」など実演を交えながら熱弁してくださり、学生たちも真剣な表情で聞き入っていました。認知症の予防には「きょういく」と「きょうよう」、つまり社会や人との交わりを活発にすることが欠かせないそうです。その点でゆうゆう学園活はまさに最適の場だと感じました。
午後はクラブ活動に続いて、学生自治会の第2回役員会が開かれました。来年度の自治会役員の顔ぶれも無事決定したようです。